飽きたロングウィッグはショートボブにアレンジしちゃおう!


ずっと使っていて飽きてしまったロングウィッグはありませんか?まだ使えるから捨てるのは勿体ない…と思っているのなら、カットしてショートボブにアレンジしちゃうのも一つの手ですよ!

自分でカットする時はウィッグスタンドやウィッグ用マネキンを使い、頭全体がちゃんと見えるように切りましょう。
また、いきなり切り始めるのではなく、前髪と頭頂部、サイド、後頭部というように、毛をクリップなどで部分ごとにまとめて、順番に切っていくようにします。美容院でカットしてもらう時のことをイメージしてみてください。

ウィッグは地毛と違い、間違って切ってしまうと二度と生えてきませんから、勢いよく切ってしまわないように注意しましょう。
どれくらい切れば良いのかわからない場合は一度自分でウィッグを被って長さを決めてから切ります。
この時にもクリップなどで目印を付けておくことで、失敗が少なくなりますよ。

どうしても失敗が心配な方は、ウィッグのカットに対応している美容院を探してカットしてもらうというのも選択肢の一つです!