ウィッグの自然なつむじと不自然なつむじ、その違いとは?

ウィッグの旋毛は地毛とは違う構造になっている物も多いですが、ウィッグだとばれたくないのであれば地毛のような自然な旋毛が実現しているウィッグを選びましょう。

自然な旋毛とは分け目や頭皮から地肌の肌色が見えている状態であり、人工頭皮が使われていて自然な見た目ですから、分け目部分のアレンジがしやすいのです。

不自然な旋毛とは、一箇所に放射線状に毛が集中していて頭皮が見えない毛詰まりしている状態であり、毛量が多かったり髪質にテカリがあるウィッグも不自然に見えるでしょう。

安価なウィッグはそもそも旋毛が作られていないので、ウィッグだとバレやすいのです。

ウィッグを自然に見せるためのアレンジとして、ドライヤーを使って立体感を出して自然な旋毛や分け目を実現しましょう。